大阪大学 理学部 化学科 (兵庫県立北摂三田高校出身)

最善の指導方法とは何か。これは過去に個別指導塾で約3年間働いていくなかで常に考えていたことです。その中で最終的にたどり着いたのは、そんなものは存在しないということです。要するに、結局は生徒自身が自分に合う勉強方法を見つけていくしかないということです。このような考えのもと指導していきます。とはいうものの、いきなり生徒に「自分なりに考えてみて」と丸投げではよい勉強法が見つかるはずがありません。ですので、まずは志望する進路から逆算したカリキュラムをこちらで作成します。そしてそれに従って行き当たりばったりにならない戦略的かつ効率の良い授業を展開していきます。最終的には生徒がカリキュラムを考え、それに修正を加えて最善のものを作れるようにすることが目標です。以上のように勉強面をサポートしつつ、人生の少し先を行く先輩としてよい刺激を与えたり逆に与えられながら、高い学力と人間的魅力を兼ね備えた家庭教師を目指していきます。

コメントを残す